スクリーンショット 2021-07-28 0.11_edited.png

SPECIAL THANKS!

15thANNIVERSARY

SPECIAL THANKS!

実装へ。

その理想を、

Well-being Realize. by DX

TOPICS

well-being-title-bk.png
well-being-title.png

イノベーションの始まりはいつも、誰かの頭の中から。

 

「こんな世界を作りたい」


その漠然とした発想、とりとめもない一言から、

時代は少しずつ動き始めます。

それは、時に笑われ、須らくリスクを背負うもの。


それでも折れない心を持ち、ついには仲間を巻き込んで、

常識の枠を超えていく。

自らの描く”理想”を追い求め

実現できるまで、とことんやり抜く人。

時代は常に、そういった“先駆者”によって

切り拓かれてきました。

世は空前の転換期。

私たちは

DXデザイン企業として

 

その、人々の想いや願いが込められた

“理想たち”を具現化し、

 

ウェルビーイングな社会の実現を目指します

弊社の使命

DXによる

“ウェルビーイング”の社会実装

現代に生きる人々の『心や感情』を、

デジタルに見える化。

 

アカデミックで

エンターテイメントなアプローチで​、

​ひとり、ひとりそれぞれの

『ウェルビーイング』を実現する

DXプラットフォーム。

logo_yoko.png

WITH

cosmo_edited_edited_edited.png
AdobeStock_267894890.jpeg
 
IMG_4364 2.HEIC
伊藤光一

DXの力で、

ウェルビーイングな社会を実現する。
 

これが私たちの事業の本分です。

『ウェルビーイングな社会とは何か?』


私たちは、
『人々の心が豊かになり、

 互いに敬愛しあえる”優しい”社会。』
だと考えています。

私たちは、DXという技術と概念を駆使し、

この世界の実現を目指します。


”次の時代に、誰の心も置いていかない”

このテーマに常に向きあい、

具体的な打ち手をデザインし、

社会に実装する事を、

不変的な使命と心得て参ります。

株式会社VIVIT 代表取締役CEO

代表ご挨拶

 

​弊社のフィロソフィ

伊藤光一

『相互認許』

弊社代表取締役、伊藤光一の造語です。

 

「お互いが、違いを認め合い、許し合うことで、

無限のイノベーションが生まれる」

という意味であり、

 

『認め合うことの素晴らしさ』を

ビジネスのシーンから

世界中に発信し続けていきたいと

私たちは考えております。

 

◆名称  :株式会社VIVIT

    (英名:Project-vivit Co., Ltd.)

◆代表者  :伊藤 光一

◆設立  :2006年11月14日

◆所在地  :東京都千代田区岩本町三丁目3番3号
◆資本金  :56,000千円(+資本準備金40,000千円)

◆電話  :03-5829-4547

◆WEB  : https://project-vivit.jp

 

◆事業内容

DXウェルビーイング・ビジネスデザイン事業

DXウェルビーイング・プラットフォーム事業

​DXエンターテイメント事業

スクリーンショット 2021-07-28 1.27.20.png

送信が完了しました。

弊社概要